うちのあたりの田んぼは、稲穂に実が入ってて、
頭を垂れてきてますね。

やっぱ中身のある人は腰が低いというか、
ふんぞり返っていて、他人を口先だけで、
こき使おうというやつとは、ぜんぜん違うよな。

で、色味も葉っぱの緑と比べると、
黄色味がついてきて、風が吹いて来ると、
黄金色の波紋が流れていきます
・・。

この世界に黄金の風が吹くとき、
それは、ごろごろチキンの、
バターチキンカレー並だったりで¥650。
DSC_1250o
だいぶ黄色くなってて、黄金カレーになりました・・。

まつや系列のカレー専門アンテナショップ、
マイカリー食堂の人気メニューなんですと、
キャッチコピーにはこう書いてあって、

「最高すぎる」「めちゃくちゃ美味い」
「近所の松屋ではやってなくて悲しい」
松屋ファン絶賛のカレー新商品が、
お客様の強いご要望を受け全国店舗で販売開始 !
・・

左手前の白いとこは、カレーのかかってないチキンですね、
カレールーの真ん中にはチキンがいっぱい、
色味はココナッツミルクかね、味はまろやかあーで、
DSC_1250p
けっこうスパイシー、色々混ぜてあるみたいで、
詳しくはわからないけど、黄色いから
ターメリックなんかね。
DSC_1250q
DSC_1250r
サイトの説明には、コクがあってマイルド、とあり、
カレー好きは一度いっとく価値があるかもね。

オンザご飯の上に具材が整列して、
チキン、トマト、玉ねぎ、福神漬け。
DSC_1250s
DSC_1250t
チキンもけっこういっぱい入ってて。

カレールーにご飯を投入の図。
DSC_1250u
これ、けっこういいですよ、
オリジナリティあって、味も変わってる。

でもこれって、社長のカレー好き道楽から始まって、
四畳半の萬平さん研究所から
チキンラーメンが誕生したように、
あんなイメージなんでしょうかね?

大盛りと野菜サラダが、それぞれプラス百円です
・・。

・・
・・

色味の比較用に、ことし6月頃の、
創業ビーフカレー並¥490。
DSC_1229j
DSC_1229k
牛バラ肉を煮込んで柔らかく、
(※)カレールーに牛肉を20%以上使用しています。
・・という注釈がついてます。

・・
2018年5月の持ち帰り松弁で、
ごろごろ煮込みチキンカレー並590。
DSC_1121r
DSC_1121s
DSC_1121t
こちら黒くて、オリジナルカレーのルーみたい。

・・
2017年3月、¥380に値上げされる直前の
旧オリジナルカレー¥330。
DSC_0981
具が入ってないのが特徴の、
黒いスパイシーカレーでした
・・。